幸せなサラリーマン講座|理想の転職・キャリア・収入を実現

MENU

送付状パート別解説:本体部分(自己紹介・PR/面接依頼)

PRは簡潔に、端的に

 

送付状は「挨拶状」ではありますが、単なる挨拶に留まらず、少しでもあなたに興味を持ってもらうことで、履歴書や職務経歴書などの主要書類をじっくり読んでもらえることにつながります。

 

ただし、ここでいきなりクドクドと書いても採用担当者をウンザリさせるだけですから、「端的に」あなたの良さ・ウリをアピールしましょう。

 

  • 3~4行程度で簡潔に
  • ただし、「何のプロ」なのかを明確に
  • キーワードを意識して自分の売り・貢献要素を
  • ネガティブな表現は一切使わないこと

 

送付状・PR|幸せなサラリーマン講座

決めフレーズ

 

短い文章の中で自分のウリを端的に伝えるには、あいまいで奥ゆかしい表現ではなく、勇気を持って「明確に言い切る」ということが大切です。

 

そのポジションのキーワードに、たとえば下記のようなフレーズを適宜組み合わせることで、力強くあなたの強みを伝えることができるでしょう。

 

  • ~もの実績を挙げてきました
  • ~には(絶対の)自信があります
  • ~ものと確信しています
  • ~できると自負しています
  • ~の分野では誰にも負けません

 

あなたは自分のウリを明確に表現できていますか?

 

「面接機会のお願い」で締める

 

送付状・面接依頼|幸せなサラリーマン講座

 

 

応募書類を送付する第一の目的は、書類選考を通過して面接に進むことです。

 

そこでお願いすべきは「面接の機会」であり、「採用(の検討)」ではありません。

 

特に求人なしで独自応募をかける「潜在需要応募」の場合は、いきなり採用のお願いでは心理的な障壁が生じます。

 

「まず何とか一回会ってもらう」というスタンスを外さないようにしましょう。

 

つきましては、同封の書類をご高覧頂き、ぜひ面接の機会を頂戴できればと存じます。ご検討のほどよろしくお願い致します。

 

 


ブランディング転職プロジェクト


よく読まれる関連ページ

履歴書の意義と役割とは
履歴書作成の基本ルール
あなたのイメージを左右する:履歴書における写真の重要性
好まれる履歴書写真を撮影するためのポイント
低コストで履歴書の写真を量産する方法(その1)
低コストで履歴書の写真を量産する方法(その2)
実際にやってみました:低コストで履歴書の写真を量産する方法
履歴書パート別解説:氏名・連絡先欄
履歴書パート別解説:学歴欄
履歴書パート別解説:職歴欄(基本)
履歴書パート別解説:職歴欄(多い社歴/少ない社歴)
履歴書パート別解説:職歴欄(派遣社員/パート・アルバイト)
履歴書の2枚目の役割と構成
履歴書パート別解説:免許・資格欄
履歴書パート別解説:趣味・特技欄
履歴書パート別解説:志望動機欄(基本編)
履歴書パート別解説:志望動機欄(実践編)
履歴書パート別解説:志望動機欄(パターン編)
履歴書パート別解説:志望動機欄(NG編)
履歴書パート別解説:本人希望記入欄
送付状の意義と役割
送付状の基本
送付状パート別解説:宛先・応募者情報
送付状パート別解説:時候の挨拶/同封書類リスト
送付状パート別解説:本体部分(応募の主旨・経緯)
推薦状の意義と用意の仕方
推薦状の注意点