幸せなサラリーマン講座|理想の転職・キャリア・収入を実現

MENU

公的機関の知識と活用:ジョブカフェ

ジョブカフェとは?

 

ジョブカフェとは、正式名称を「若年者就職支援センター」と言い、都道府県が主体的に設置する、若者の就職支援をワンストップで行う施設です。
(ハローワークと共同運営されていることもあります)

求人開拓の知識と実践・ジョブカフェ|幸せなサラリーマン講座

 

ほぼすべての都道府県で運営されており、対象年齢であれば誰でも利用できますので、まずは利用してみると良いでしょう。

 

本来は34歳までの若年層を対象とし、35歳以上を対象とするジョブサロン中高年者就職支援センター)と区別されていますが、両者を併設している団体は少なく、一体として運営されていることが多いです。

 

したがって、ジョブカフェという名称であっても35歳以上の方も対象にしているところもありますので、ご確認下さい。

各都道府県のジョブカフェ・ジョブサロンおよび関連サイトのリンク

 

【北海道】

【青森県】

【秋田県】

求人開拓の知識と実践・ジョブカフェ|幸せなサラリーマン講座

【岩手県】

【山形県】

【宮城県】

【新潟県】

【福島県】

【茨城県】

【栃木県】

【群馬県】

【千葉県】

【埼玉県】

【東京都】

【神奈川県】

【山梨県】

【長野県】

【静岡県】

【愛知県】

【岐阜県】

【富山県】

【石川県】

【福井県】

【滋賀県】

【三重県】

【奈良県】

【和歌山県】

【京都府】

【大阪府】

【兵庫県】

【鳥取県】

【岡山県】

【島根県】

【広島県】

【山口県】

【徳島県】

【愛媛県】

【高知県】

【福岡県】

【佐賀県】

【長崎県】

【熊本県】

【大分県】

【宮崎県】

【鹿児島県】

【沖縄県】

 

 


ブランディング転職プロジェクト


よく読まれる関連ページ

求人開拓の基礎知識:公的機関と民間事業者
なぜ応募先を数多く開拓する必要があるのか?:50対5対1の法則
あなたはたくさんの求人を見落としている:買い手市場では命取り
一本釣り漁法と投網漁法:転職環境の変化と応募先開拓の変化
転職活動をルーチン化せよ:活動量と内容の安定が成果へのカギ
紹介応募と直接応募:両方を実行できる人ほど強い
時代に逆行することも差別化の1つ:デジタル時代にあえてアナログ
「りくなび」だけじゃない:求人サイトの基礎知識
求人開拓のカギ:人材紹介会社の基礎知識
統計・データから見る転職ルートの実際
公的機関の知識と活用:ハローワーク
公的機関の知識と活用:しごと情報ネット
公的機関の知識と活用:人材銀行
民間求人サイト:りくなび等の独立型求人サイト(総合)
民間求人サイト:独立型求人サイト(特化)
民間求人サイト:ポータル型求人サイト
民間求人サイト:検索エンジン型求人サイト
人材紹介会社単独型サイト(総合)
人材紹介会社単独型サイト(特化)
人材紹介会社単独型サイト(地域)
人材紹介会社集合型サイト
人材紹介会社の攻略まとめ(その1)
人材紹介会社の攻略まとめ(その2)
オフラインの求人開拓:新聞
新聞社が運営する求人サイトリンク集
オフラインの求人開拓:無料求人誌
オフラインの求人開拓:有料求人誌
求人誌と連動する求人サイト
オフラインの求人開拓:転職フェア
オフラインの求人開拓:人脈その1
オフラインの求人開拓:人脈その2