幸せなサラリーマン講座|理想の転職・キャリア・収入を実現

MENU

自己PR文のフォーマット

自己PR文のフォーマットとは?

 

履歴書の技術・自己PR文のフォーマット|幸せなサラリーマン講座

履歴書には、JIS規格のような一定のフォーマットがあります。

 

職務経歴書は履歴書ほどの定型はないにしても、本やネットで調べれば、数多くのサンプルを手に入れることができます。

 

でも、自己PR文フォーマットというのは、ほとんど目にすることはないはずです。

 

実際、自己PR文について専門に書かれた書籍というのは、私が知る限り、弊著これで決まる 転職・再就職のための自己PR文の書き方』だけです。

 

つまり、それだけ自己PR文というのが一般に認知されていないということです。

 

別の言い方をすれば、「こう書かなければならない」というような定型が無い、ということでもあります。

 

私も常に試行錯誤をしながら、より効果的な自己PR文となるフォーマットを追及してきました。

 

以前は下図のような構成を自己PR文の基本フォーマットとして薦めていました。
(上記『これで決まる 転職・再就職のための自己PR文の書き方』でも同様)

 

自己PR文・以前のフォーマット|幸せなサラリーマン講座

 

しかし、実は今ではこのような構成を採ることはほとんどなくなりました

 

なぜなら、上図で言うところの「メインパート」を全面を使って書ききった方が、効果的な自己PR文になるということがわかってきたからです。

 

自己PR文・現在のフォーマット|幸せなサラリーマン講座

 

その理由は後述しますが、これによって「フォーマット」と言えるものはほぼなくなってしまいました…^^;

 

ですので、「自己PR文にフォーマットなんか無い」というのが現時点での結論です。

 

 

だったらどうやって書いていけばいいんだぁ~!

 

 

という声が聞こえてきそうです。

 

フォーマットが無くなることで、たしかに定型に従って自己PR文を作成することはできなくなります。

 

でも、書き方のコツさえわかれば、その分いくらでも強力な自己PR文にすることができるのです。

 

そのための方法論は、このサイト上で十分提供していきますので安心して下さい。

 


転職特別講座STAGE0