幸せなサラリーマン講座|理想の転職・キャリア・収入を実現

MENU

活動準備期間の構成と2種類の作業

活動準備期間の構成

 

すでに繰り返し見たように、活動準備期間は転職活動全体の最初の必要不可欠な期間です。

 

活動計画・全体(活動)|幸せなサラリーマン講座

 

この活動準備期間を、主な構成作業で区分したイメージ図が下図です。

 

活動計画・活動準備|幸せなサラリーマン講座

 

各作業の幅や順序は、およその所要期間や着手順序をイメージしていますが、それらは個人差がありますので参考程度に見て下さい。

 

また、必要な作業はさらに細分化され、かなりの数になります。

 

全体の所要期間は、短くても2週間、長ければ1ヶ月を超えます。
(中にはこの準備期間だけで2ヶ月以上かける(かかる)人もいます)

 

何でそんなにかかるの?

 

と思う人もいるでしょうが、次ページ以降で準備作業の詳細を見れば、多くの人が納得するでしょう。

準備作業の2つのレベル

 

転職の基本と戦略・転職活動の準備作業・短期計画|幸せなサラリーマン講座

もちろん、世の中の転職希望者の全員がそれほど入念な準備作業を行なっているわけではありません。

 

むしろ、全体としては少数派でしょう。

 

転職活動の準備作業には、大きく分けて2つの種類(レベル)があります。

 

1つは、転職活動を行うために最低限必要な作業です。

 

たとえば、履歴書や職務経歴書なしで応募活動はできませんから、それらは例外なく必ず準備する必要がありますね。

 

こうした必須作業だけで良ければ、比較的短期間に応募活動に入ることができます。

 

しかし、それだけでは満足な成果を出すことは難しいでしょうし、より良い転職を果たせる可能性を放棄しているようなものです。

 

転職活動には、もう1つの準備作業があります。それは、

 

差別化のための作業

 

です。

 

たくさんのライバルとの競争に勝って希望の転職を果たすためには、人と同じことをしているだけでなく、いかに人と違うことをして差をつけるか、ということが重要になります。

 

そうした差別化のための作業をいかに準備作業の中に盛り込んでいけるかによって、活動準備期間の長さも違ってきますし、本活動期間に入った後の成果も違ってくるのです。

 

このサイトの目的はもちろん、当たり前にやるべきことをリストアップすることではありません。

 

あなたの転職活動にできる限り差別化要素を採り入れてもらい、ライバルに打ち勝ち、あなたが望むようなキャリアを手に入れてもらうことを目指しています。

 

このパートでは、こうした差別化要素にはどんなものがあるのか、ということを含めて、主要な準備作業とその詳細についてお話していきます。

 


ブランディング転職プロジェクト