幸せなサラリーマン講座|理想の転職・キャリア・収入を実現

MENU

別業界への転職を思い留まって内定獲得:Fさん(30代男性)の転職活動

Fさんの転職活動(30代男性/マスコミ)

 

初めてヒアリングを行った時のFさんは、30代半ばとは思えないほどの疲労感虚無感を発していました。

 

Fさんはマスコミ関係の2社の中小企業で10年以上、まともに休みも取れないような労働環境で働き続け、心身が限界となって退職されていました。

 

マスコミにウンザリしていたFさんは、まったく別の仕事を模索しつつ転職活動を続けていましたが、やりたいこともわからず、応募をしても結果が出ず、気がつけば1年半が経過しており、現状を打破するためにコンサルに申し込まれたのでした。

 

Fさんの転職に対する希望はただ1つ。

 

マスコミ以外の業界へ

 

しかし、マスコミ以外の経験を持たないFさんが他の業界・仕事に就くことはかなり難しいですし、就けたとしても未経験者として低い待遇を受け入れざるを得ません

 

そしてまた、これまでのマスコミでの経験を無駄にするのはとてももったいないことです。

 

私はそのことを率直に伝えて話し合いました。

 

その中で見えてきたことは、Fさんはマスコミの仕事(取材や記事執筆)そのものが嫌になったわけではなく、過酷な労働環境で働き続けるのが嫌になったのだ、ということでした。

 

そこで、「マスコミを避ける」のではなく、

 

「マスコミにどんどん応募し、その中でできるだけ労働条件の良い会社に就職する

 

という方針で取り組むことにしたのです。

 

あとは、10年以上のマスコミでの経験や実績をわかりやすくアピールするだけです。

 

競争の厳しい業界ですし、Fさんには長いブランクや健康を害した経験もあったため、応募すれば簡単に決まるというわけにはいきませんでした。

 

それでも懸命な応募活動によって、最終的には4社の内定を得ることに成功し、年収は前職よりも下がりましたが、無理のない労働条件のマスコミに就職が決まったのでした。

 

もしFさんがマスコミ以外の仕事を追い続けていれば、もっと失業期間は延び、もっと低い給料でゼロから仕事を覚えていかなければならなかったでしょう。

 

そこでは、Fさんの文章力や取材力が発揮されることは、当然なかったのです。

Fさんから頂いた感想

受講前の状態

前職を勢いで辞めて、その後に職業訓練校などに通っていた時期もありましたが、職歴のブランクは一年半ほどとなり、かなり焦っていました。

 

もう一度、きちんと就職活動をしようと考えた時、自分が何から手をつけていいのか分からず、かといって闇雲に書類を送り続けるのは余計に非効率となり、ブランク期間を長引かせてしまうだけではないかと考えていました。

 

受講を決めた要因

自分はこれまでの職歴にあまり誇れる部分がなく、応募書類の書き方がよく分かりませんでした。

 

どういった部分をアピールすればいいのかプロの視点からアドバイスをもらいたいと考えました。

 

決して安くない受講料がかかりましたが、結果的にはマンツーマンで的確なアドバイスをもらえたので、安い買物だったと今は考えています。

 

受講してみての印象

応募書類の書き方を丁寧に指導してもらえたほか、面接対策や内定が出た後の対応など、緊急の事態でもメールやスカイプで相談できたのは非常に心強かったです。

 

1人で就職活動をしていたら、分からないことだらけで、不安になる場面も多かったと思いますが、相談のメールを送れば、すぐに対応していただけたことは非常に感謝しています。

 

受講しての成果

書類完成後、2週間でおよそ100社弱の企業に応募し、一ヶ月の間に面接を約20社受け、最終的に4社から正社員として内定をもらいました。

 

100社中4社なので、決して効率はよくないと思いますが、最初から効率を求めて、応募数を絞っていたら、もっと時間がかかっていたのではないかと思います。ですので、結果的には成功だったと思います。

 

自分は面接が苦手で、面接対策などもしてもらいましたが、最終的に内定をもらえた会社は、終始、面接官との会話が非常にスムーズに進みました。

 

内定が出る時には本当にあっけないほど簡単に出ました。

 

そういう意味で、練習は必要ですが企業との相性などはやはりあると思います。

 

結局、どんな会社でも入ってみないと分からない部分があるので、あまり世間のイメージやネットの書き込みに振り回されることなく、まずはいろいろな求人に数多く応募してみることが大切なのではないでしょうか。


転職特別講座STAGE0


よく読まれる関連ページ

内定を見送った判断がポイント:Eさん(50代男性)の転職活動
派遣社員から正社員の管理職への転職:Hさん(40代男性)の転職活動
地方で、自営業からの再就職を果たす:Yさん(30代女性)の転職活動
6回の転職と1回の独立から第一志望に:Hさん(40代男性)の転職活動
苦手な面接を突破して元の業界にリベンジ:Mさん(20代男性)の転職活動
働きながら地方から東京への転職に成功:Hさん(40代女性)の転職活動
書類の徹底見直しで長期失業にピリオド:Wさん(40代男性)の転職活動
応募方法の工夫でリストラから早期内定:Kさん(40代女性)の転職活動
イレギュラーなキャリアも「営業力」で挽回:Kさん(30代男性)の転職活動
自己PR文の効果で二度の転職に成功:Yさん(40代男性)の転職活動
ウリがわからず苦戦した日々から一転:Nさん(30代男性)の転職活動
求人が少なくても好きな仕事にこだわる:Oさん(50代男性)の転職活動
6社目でついに希望の職場を獲得:Tさん(40代男性)の転職活動
一部上場企業のプライドを支えに転職:Hさん(50代男性)の転職活動
初めての転職で万全を期しコンサル受講:Tさん(30代男性)の転職活動
社内の期待に苦悩しながら大手企業へ:Nさん(40代男性)の転職活動
10年超の自営業から民間企業の管理職へ:Yさん(40代男性)の転職活動