幸せなサラリーマン講座|理想の転職・キャリア・収入を実現

MENU

自分のキャリアの最終目標を決めておく

幸せなサラリーマンになるために必要なこと

 

このサイトの名前は『幸せなサラリーマン講座』であり、そしてこのパートの名前は『幸せなキャリア論』です。

 

でも、どんな状態がその人にとって「幸せ」かは、人それぞれです。

 

バリバリ出世して、権力や高収入を得ることが目標であり、幸せである人もいます。

 

幸せなキャリア|幸せなサラリーマン講座

その一方で、仕事はそこそこで良くて、趣味や家族と過ごす時間や健康が満たされていることの方が大切な人もいます。

 

何を望むかが人それぞれである以上、幸せになる方法もそれぞれに違って当然です。

 

ですから、画一的な方法論は意味が無いとも言えます。

 

ただし、幸せなサラリーマンになるために、誰にでも共通して必要なことはあるとも思います。

 

それは、

 

最終的にどうなりたいかを明確化し、それに向かって努力する

 

ということです。

将来の目標を語れることと成功との相関

 

私の転職コンサルティングを受けられる方には、最初にアンケートの回答をお願いしていますが、その中に、「将来の目標・イメージ」を問う質問があります。

 

幸せなキャリア|幸せなサラリーマン講座

「1年後」「5年後」「最終的に」といった感じで自分が目指すところを書いてもらうのですが、ここに具体的な内容を書ける人極めて少数です。

 

アンケートに答えるのが面倒なだけかもしれませんが(苦笑)、「1年後には職場になじんでいたい」的な回答が大半で、その先まで明確に意識している人は本当に少ないのです。

 

(ちなみに、この質問は回答内容を仕事に限定していません)

 

多くの人は目の前の転職活動に成功することがすべてで、その先まで頭が回っていないように思えます。

 

しかし、転職そのものがサラリーマンとして将来に大きく影響する活動であり、その活動の方向性には将来の目標が直接的に関わってくるはずです。

 

幸せなキャリア|幸せなサラリーマン講座

しかも、受講者の大半は20代の若者、ではなく、将来を現在の延長線上に見据えられるはずの35歳以上の方なのです。

 

このアンケートで詳細に将来の目標を語れる意識レベルが高い人は、転職活動に成功する可能性が非常に高いという相関関係があります。

 

アンケートに詳細に書いていない人でも転職活動に成功する人はいます。それは、アンケートに書くことに積極的でなかっただけで、自分の中には明確化されていた可能性があります。
その一方で、アンケートの記述レベルが高いのに転職活動がうまくいかないことはほとんどありません

 

これは転職活動だけの話ではなく、サラリーマン生活全体に関わる話です。

 

もちろん、目標が明確になっているからといって、それが常に達成できるほど世の中甘くありません。

 

しかし、目標を明確化してそれに向かって本気で努力すれば、それを現実化できるチャンスは常にありますし、万一現実化できなかったとしても、やるだけのことをやった結果なら割り切ることもできます。

 

でも、目標も持たないまま漠然と毎日を過ごしていたら、状況に身を委ねるだけで達成感も充実感も希薄なサラリーマン人生で終わってしまうのではないでしょうか。

 

(おまけ)私が目指している目標について

 

とはいえ、私自身を振り返ってみると、将来の目標の明確化とそれに向かっての活動を適切に行えなかったからこそキャリアチェンジが必要になったのであり、偉そうなことが言えた立場ではありません。

 

どれだけ「行き当たりばったり」の行動をして来たかを考えれば、本当に赤面ものです。

 

それでも、いろいろな失敗や遠回りをしてきて、自分が本当に望んでいることが何かは、ずいぶん明確になりました。

 

細かなことはいろいろありますが、私が心の底から望んでいるものを一言で言うなら、それは、

幸せなキャリア|幸せなサラリーマン講座

 

 

自由

 

 

です。

 

誤解して頂きたくないのですが、それは「気ままに楽をして過ごしたい」ということではありません。

 

自分の好きなことや、価値があると思えることだけに時間を費やしたい

 

ということです。

 

誰だって可能ならそうしたいと思うかもしれませんが、そんな状態は黙って手に入るものではありません。

 

他人に頼らなくても自力で生きていける」「自分の身は自分で守れる」強さがあって初めて可能になることです。

 

まだまだ実現できていませんが、そんな境地に早く達することができるように、必死にがんばっています。

 

上記の「強さ」には、当然「稼ぐ力」も含まれますが、私は「たくさん稼ぐ」ことを目指してはいません。

 

たとえば、もし何千万という年収を稼げるとしても、自分がやりたいと思わないこと、価値が認められないことに忙殺されるとしたら、私はまっぴらゴメンです。

 

(そもそも、大金が稼ぎたいなら転職コンサルタントなんてやってません…^^;)

 

幸せなキャリア|幸せなサラリーマン講座

 

人生は1回きり、時間は有限です。

 

 

お互いに「幸せな職業人生だった」と思えるようにがんばりましょう。

 

そしてそのために、「あなたが心から満足できる終着点」が何かを今明確にしておきましょう。


ブランディング転職プロジェクト